login

「円高」

簡単にまとめると…

  • デフレーションとは、市場などでの商品の物価が下落し続けることをさす。景気が悪いときに起きることが多いが、物価の下落の継続が労働者の賃金の減少や設備投資の縮小につながるため、デフレはさらにデフレを呼び起こす(=デフレ・スパイラル)。
  • デフレによって値段が下落することで庶民の生活は楽になる。また、国内の物価が国外にたいして高くなる減少は円高ともいわれ、海外からの輸入や海外旅行にはより行きやすくなる。
  • しかしながら、デフレの継続によって企業が収益を上げられなければ、好景気を呼び起こすことができず失業者の増大を招く。生活保護も膨らむことになる。そのため、政府支出によって市場の産品を消費することによってデフレを断ち切り、インフレにしようとする、いわゆる政府の財政出動が正当化されている。
  • 日本銀行は2015年現在、継続的に物価を毎年2%あげていく、インフレにすることを目標としている。

関連する法案の審議状況

該当する法案情報はありませんでした。


まだここに表示するリンク先はありません。

新しいリンクを提案するほかのリンクを見る

寄せられた意見

まだここに表示する意見はありません。下の投稿欄から、ぜひ最初の意見を投稿してください。
対
対
まだここに表示する意見はありません。下の投稿欄から、ぜひ最初の意見を投稿してください。

賛成でも反対でもない意見

まだここに表示する意見はありません。下の投稿欄から、ぜひ最初の意見を投稿してください。


Q:集団的自衛権について

意見を書く

意見の投稿はログインしていただくとできるようになります。

登録がまだの方はユーザー登録してから再度お試しください。